カテゴリ:お知らせで〜す★( 5 )

 

暮らしの体験ツアー・・協力

 先日、ファックスでいただいたチラシをもとに久々の投稿を・・と想い、チラシの詳細を調べるため、数種の検索エンジンで、「発見 奧能登珠洲の暮らし 体験ツアー」と入力し調べてみたが、どこもヒットせず・・・情報プラスなし

****以下、チラシより********************************
*<発見 奧能登珠洲の暮らし体験ツアー>
* 能登半島の先端。日本海に囲まれ、山に抱かれた自然豊かな珠洲市。
* 実り豊かな秋に、奧能登珠洲の暮らしと食を体験してみませんか?
*
*  ●実施日  :10月20日(金)〜22日(日) 2泊3日
*  ●募集人員 :25名
*  ●募集〆切 :9月30日(土)・・終了してます!
*  ●ツアー料金:45,000円
****以上、チラシより********************************

募集人員25名とあるが、これはどうやって集ったのだろう? 口コミだけで、こんな情報社会で、たったA5版ほどの情報だけ? ツアー料金45,000円、2泊3日の時間をかけ、都会のひとは珠洲までやってくるのだろうか? 「主なスケジュール」をみただけでも忙しそう。私なら、もっと自由な時間があった方がうれしいけどなぁ・・いろいろ疑問はあったが、動いている事業のようなのでそれはさておき・・・


 その体験ツアーのメニューのひとつ「地産食材料理づくり」に、いつも珠洲「家庭料理持ち寄り会」でいろいろな料理をつくってきている女性たちが参加、というより料理づくりに協力することになったらしい。
 予定では、偶数月の第四水曜日だから10月は定例だが、今回は都会の人と料理をつくる、10月21日(土) にふりかえた、らしい。毎回、同じようなメンバーどうしが顔をあわせてホッとした時間をもちながら、少しずつ新しいひとと出逢う、それも大切。しかし、時には、新しいひとたちとドッと出逢い非日常的な刺激を味わうこともいい。その刺激により、きっと珠洲のひとたちは、都会のひとたちよりもさらに大きな発見をしてしまう、のではないだろうかという期待で私は今からワクワクしている。

 とかく、田舎に住む人は「ツマラナイモノデスガ・・」とか「オイシクナイカモ・・」という言葉をのせて何かをくれる。そんなことを言われたら、もらう方も不安・・(笑)もっと自信を持っていい。だって、毎日あんなおいしい新鮮なものばかりをフツウに食べて、暮らしているひとたちなのですから。
 珠洲「家庭料理持ち寄り会」に参加している女性たちは、家庭料理のプロフェッショナルですよ。ここで、あえて女性たち・・田舎の男性たちは、あまり料理をする機会がないらしい。確かに、私の実家(超!田舎)でもそうだった。
 次回の持ち寄り会では、男性たちが「ボクがつくった料理です」と一品持って参加してくださることを心から願っています。そういう時代よ!
[PR]

by suzu-syoku | 2006-10-12 11:29 | お知らせで〜す★  

第10回持ち寄り会 開催!

 <日時>8月30日水曜日 午前11時から
 <会場>農家民宿しいたけ小屋「ひろ吉」 珠洲市三崎町雲津
     でんわ 0768-82-3178
 <参加費>300円

 各家庭で食べているおかずを5人分ほどタッパに詰めて持ってきてくださいね。
 もう10回めにもなると、「メニューも出尽くしているし何を作ったらいいかわからないなぁ」という方は・・・・・

「できるだけ火をつかわない一品」というのはいかがでしょう?

 暑いから、火を使うということがとっても大変ですよね(コンロの前に立つのが嫌だなぁ・・熱い熱い)だから、たとえばコンロの代わりに電子レンジを使ったり、短時間(火の使用10分以内)の加熱などでできる1品・・丼とか、和え物とか・・(笑)
夏らしい手抜きメニュー、をお願いします。
もちろん、素材はいつものように家にある旬の食材、地の食材をつかってほしいです。
いかがでしょう?

 今回は、珠洲へ2週間「地域づくりインターン」に来ている女子大生2名が参加予定です。新しい方の参加は、いつも楽しみにしています!!!
男性諸氏は女子大生目当てに参加しないでくださいね(笑)
[PR]

by suzu-syoku | 2006-08-22 00:30 | お知らせで〜す★  

<緊急>第9回 家庭料理持ち寄り会の日程変更!!

 今日は朝からドンヨリで、梅雨らしいといえばそれらしい空模様ですね。早くも夏バテされていませんか?
 さて、6月はじめにお知らせした「第9回持ち寄り会」の日程が変更になったので、急きょお知らせします。というのは、雑誌の取材が入ったのです・・・「うかたま」という季刊誌の編集の方が(わざわざ)東京からやってこられることになりました。「うかたま」の詳細は、(私も偉そうに語るほど知らないので)ホームページをご覧くださいね(それが何より手っ取り早いってもんです<笑>)。
▼「うかたま」のホームページ
http://ukatama.net/index.html

 今回のテーマは「海にまつわるもの」・・海藻の季節は終わりましたが、冷凍室に眠っているものや乾物にしたものなど、いろいろ利用してつくってみてください。海の産物をつかったお料理ならなんでもOKですよ〜。
 そうそう、一応お知らせしておきますが、あなたのお料理が雑誌に掲載される、かもわかりませんからタッパで持ってきて(しいたけ小屋で大皿にのせて)もいいですが、お気に入りのお皿や葉っぱや布を持ってきて「見せる」技(わざ)、飾り付けも披露していただけるとオイシサも倍増しそう!!ですよ。お祭りのごちそう盛りつけ予行練習になるかもしれませんね(笑)。
 お料理の盛りつけはよそいきで、人間は(よそ行きにならず)いつものままでお出かけください。

 お料理は5人分ほどつくって持ってきてくださいね。

 <日時>6月29日木曜日 午後1時から
              (ちょっと遅めのお昼のつもり)
        ▲いつもと曜日と時間がちょっと違っているので注意!
 <会場>農家民宿しいたけ小屋「ひろ吉」 珠洲市三崎町雲津
     でんわ 0768-82-3178
 <参加費>300円

 新しい方の参加、楽しみにしています。クチコミ広報大歓迎!!

以上、<緊急>のお知らせでした。
[PR]

by suzu-syoku | 2006-06-26 11:19 | お知らせで〜す★  

これまで・・・まずは、メニューだけ公開!!します

 これまで「珠洲の家庭料理持ち寄り会」では、70種類ほどのメニューが持ち寄られました。一度にアップするのは大変(そもそも私はそんなに暇じゃない)、何よりもったいないので今回は第1回(2005年6月26日開催)から第7回(2006年3月22日)までの「メニュー名」だけをお知らせします。

■第1回 2005.06.26
1-1ジャガイモとタコのシャキシャキサラダ
1-2アジの南蛮漬け
1-3サザエのみそ漬け
1-4切り干し大根と塩サバの酢の物
1-5ゲソとタマネギのフライ
1-6紅白なますオカラ入り
1-7なすソーメン

■第2回 2005.0718
2-1かぼちゃスープ
2-2ゆうがおのあんかけ
2-3夏野菜のマリネ
2-4こじゃがいもの大学いも風
2-5黒米ご飯
2-6小なすのいしる漬け焼き
   ほろ酔いゼリー(写真なし)
2-7アゴの焼なます
2-8なす、玉ねぎの天ぷら

■第3回 2005.09.08
3-1ウインナー巻
3-2アジのつみれ汁
3-3さつまいもの茎のキンピラ
3-4はす蒸し
3-5黒米サラダ巻
3-6ふ~チャンプル
3-7けいらん

■第4回 2005.11.29
4-1いもダコ
4-2野菜のかき揚げ
4-3スズキの昆布〆
4-4白菜のロール巻
4-5もずくとなめこのとろとろぞうすい
4-6山形菜の漬物
4-7春巻き

■第5回 2006.01.31
5-1雑煮 マサヨ
5-2雑煮 ワタエ
5-3雑煮 セツコ
5-4雑煮 フミエ
5-5たらの昆布巻き
5-6小豆雑炊
5-7アオサの佃煮
5-8ふきと車麩の炊いたもん
5-9肉じゃが

■第6回 2006.02.22
6-1大根のマーボー風
6-2大根のベーコンはさみ焼
6-3かぶらむし
6-4ヤマクラゲのきんぴら
6-5ミョウガのみそ粕漬け
6-6黒豆ごはん
6-7小魚とアーモンドの佃煮
6-8ナマコの酢のもの
6-9ナマコのさざなみ和え
6-10フグの磯辺あげ
6-11切り干し大根とセリの酢のもの
6-12イタドリとレンコンのカリカリきんぴら
6-13小松菜のトビウオふりかけ和え
6-14納豆汁
6-15ワラビと大豆の漬けもの

■第7回 2006.03.22
7-1即席コンカイワシ
7-2ジャガイモとイカの煮つけ
7-3大根とエビの甘辛煮
7-4ぼたもち
7-5ネギの南蛮漬け
7-6イワシのチーズ巻き
7-7ごぼうのニシン炊き
7-8とり皮スープ
7-9茎ワカメのキンピラ
7-10ホタテとしいたけのクリーム和え
7-11イワシとレンコンパスタ

とりあえず、以上です
[PR]

by suzu-syoku | 2006-06-03 23:26 | お知らせで〜す★  

はじまり〜

 ちょうど一年前の6月から、能登半島の先端にある珠洲(すず)で「家庭料理持ち寄り会」をはじめました。
 月一回程度ですすめてきたのですが、前回(第8回)からは2ヶ月に一回、偶数月の第四水曜日の午前11時から2時間ほどです。

 <日時>6月28日水曜日 午前11時から
 <会場>農家民宿しいたけ小屋「ひろ吉」 珠洲市三崎町雲津
     でんわ 0768-82-3178
 <参加費>300円

 各家庭で食べているおかずを5人分ほどタッパに詰めて持ってきてくださいね。
 新しい方の参加、楽しみにしています。

 これまで出てきたメニュー70品あまりは、時間を見つけて少しずつアップしていきますのでときどきこのブログをのぞいてくださいね。
[PR]

by suzu-syoku | 2006-06-03 21:27 | お知らせで〜す★